介護施設や病院など、施設向けの介護用品販売。施設向け家具や、おむつ・エプロン・食器など。

介護マットレス・エクシード 体動温度調整パッド付 幅97cm KEH-97H150TP ジェルトロン


お選びください
頭・肩: 
腰・お尻: 
脚: 


介護マットレス・エクシード 体動温度調整パッド付 幅97cm KEH-97H150TP ジェルトロンは、マットレスオーダーメードシステムe-MOSを使用するジェルトロン マットレス最高品質のタイプ。使用される方の体型に合わせて「頭・肩」「腰・お尻」「脚」の3箇所で、それぞれ6段階の硬さから最適な硬さのジェルトロンを設定し、最適な寝姿勢をサポートします。

ご使用者様の状態に合わせて選べるハイブリッドカバー仕様

こちらは幅83cm、体動温度調整パッド付ハイブリッドカバー仕様です。

カバーは上下面で仕様をかえており、伸縮性に富んだ「スーパー3Dニット」面と、汚れた場合に正式での対応が可能な「防水・清拭」面となっております。
ご使用者様の状況に合わせてご使用ください。

介護マットレス・エクシードの説明

介護マットレス・エクシードの説明

■体動・温度調整パッド付き

ジェルトロンの優れた体圧分散性を妨げることなく、ソフトな感触と高い保湿効果をプラスいたします。また夏場にはムレを軽減いたします。汚れた場合には、丸洗い(付け置き洗い)も可能で衛生的です。

【ご使用方法】
ジェルトロンマットレスカバーをあけて、マットレス内ジェルトロンセグメントの上に体動温度調整パッドを敷いてください。

 

エクシード用ジェルトロン セグメント

厚さ5cmのジェルトロン。
体の凹凸・骨の突出に合わせ、柔軟に形状を変化させます。
背中などの広い部分は沈み込みを抑え、かかとなどの突出した部分は深く沈み込み、マットレスと体のすき間を減らし、体圧分散いたします。

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

※ジェルトロンマットレスをお買い求めの方は、まずe-MOSでご使用者に合ったマットレスの硬さを測定してください。
測定結果(例:頭・肩 「4」、腰・お尻「6」、脚「3」など)をオプションでお選びください。
e-MOS測定はこちら

ジェルトロンマットレスの特徴

「ジェルトロンマットレス」の最大の特徴は、ご使用者のBMI値に基づいた最適な硬さ設定ができることです。人が寝ているときマットレスにかかる荷重割合 は、頭部7%、肩33%、腰・お尻44%、脚16%と部位によってバラバラです。そのため、マットレスが一様に硬すぎたり柔らかすぎたりすると体に負担が かかり、リラックスした寝姿勢を保つことができません。スムーズな呼吸ができず、安眠の妨げとなります。ジェルトロンマットレスは、使用される方の体型に 合わせて「頭・肩」「腰・お尻」「脚」の3箇所で、それぞれ6段階の硬さから最適な硬さのジェルトロンを設定。快適で正しい寝姿勢をサポートします (図)。

ご使用者のBMI値に基づき、荷重割合の異なる「頭・肩」「腰・お尻」「脚」の3箇所で、6段階の硬さのジェルからそれぞれ最適な硬さに設定します。

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

※まずe-MOSでご使用者に合ったマットレスの硬さを測定してください。
ジェルトロンマットレス 2レイヤーをお買い求めの方は、測定結果(例:頭・肩 「4」、腰・お尻「6」、脚「3」など)をオプションでお選びください。

e-MOS測定はこちら

優れた床ずれ防止環境を作り出す次世代型マットレス。体圧分散、ねじれ吸収、正しい寝姿勢のサポート、保温性・通気性、清潔感…あらゆる点において優れたマットレスがついに実現しました。介護する人、される人、双方の負担を軽減します!

「ジェルトロン介護用マットレス」の最大の特徴は、優れた体圧分散性とねじれ吸収力による床ずれ防止効果です。 睡眠中は垂直圧迫だけでなく、斜めやねじれの圧力からも血行不良が起きます。血行不良が起きると不要な寝返り(体動)を増やし、安眠を妨げてしまいます。 これまでの寝具は垂直荷重の軽減だけが追求されてきましたが、ジェルトロンは斜めやねじれの圧力をも吸収することで、さまざまな血行不良を軽減(図1)。 床ずれ防止に大きな効果を発揮します。従来の床ずれ防止マットレスの多くは電気を使用していますが、ジェルトロンマットレスは電気不要なため、災害・停電時でも安心です。

介護マットレス2Layer H150マットレスタイプ 3Dニットカバー KLN-83H150の説明
ウレタンの場合、垂直荷重では穴の気道(血流)が保たれますが、斜めやねじれの圧力がかかると気道が確保されません。ジェルトロンは、垂直のみならず、斜 め、ねじれの圧力も吸収し、気道(血流)を確保することができるため、高レベルの床ずれ防止環境をつくることができます。

6つの特長

1. 体圧分散性

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

睡眠時は、腰、お尻、肩の骨突起部分や脚のかかとに圧力がかかりやすくなります。そこで、体とマットレスとの接地面積を増やし、それらにかかる圧力を分散 させることで負担を和らげるのが体圧分散性です。人間は血行障害が起こると自然と寝返り(体動)をしますが、不要な寝返りが多いと安眠を妨げ、睡眠のバラ ンスを崩す要因となります。
ジェルトロンマットレスは、立体格子状ジェルで体を軽く浮かせるように支え、上下・左右・ねじれなどの体の動きに柔軟に反応し、体にかかる圧力を分散させる構造になっています。

2. ずれ・ねじれ力の吸収

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

従来のマットレスは、主に垂直荷重を吸収することが主眼に置かれてきました。しかし、体からは垂直だけでなく斜め・ずれ・ねじれの圧力もかかります。それらをマットレスが吸収できないと血行障害が起こり、不要な寝返り(体動)が増えてしまい、安眠の妨げとなるのです。 ジェルトロンは形状を柔軟に変化させ、垂直荷重だけでなく、斜め・ずれ・ねじれ力も吸収するため、不要な寝返り(体動)の原因となる血行不良、しびれ、痛み等を減らします。寝返り(体動)もしやすく、仰向け寝、横向き寝、うつぶせ寝等あらゆる寝姿勢に対して最適な状態で体を支えます。

3. 正しい寝姿勢のサポート

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

睡眠時は、腰、お尻、肩の骨突起部分や脚のかかとに圧力がかかりやすくなります。そこで、体とマットレスとの接地面積を増やし、それらにかかる圧力を分散 させることで負担を和らげるのが体圧分散性です。人間は血行障害が起こると自然と寝返り(体動)をしますが、不要な寝返りが多いと安眠を妨げ、睡眠のバラ ンスを崩す要因となります。
ジェルトロンマットレスは、立体格子状ジェルで体を軽く浮かせるように支え、上下・左右・ねじれなどの体の動きに柔軟に反応し、体にかかる圧力を分散させる構造になっています。

4. 保温性・通気性

介護マットレス・エクシードH120マットレス防水・制菌カバーKEB-97H120の説明

睡眠時の最適温度は平均31.4℃(皮膚表面温度)です。眠りに入ると手足の温度上昇が始まり、この上昇が早いほど速やかに深い眠りを得ることができます。また、寝床内の湿度が50%(最適湿度)を超える状態は通気性が悪く、安眠を妨げます。同時に衛生的にも悪く、ダニ、カビの繁殖の原因にもなります。ジェルトロンマットレスは空気層を多く含むため、皮膚表面温度が伝わりやすく寝床内を短時間で最適温度にすることができます。さらに、空気の層が蒸れを自然発散し、立体格子構造ジェルのポンピング作用により湿気を発散するので、1年を通じて快適です。

5. 寝心地のよさ

敷き寝具は、特に腰とお尻部分は荷重がかかるため傷みやすくなります。現在お使いのマットレスの腰やお尻部分を押さえてみてください。へこみが感じられた り、スプリングの金属部分の感触がわかれば、買い替えの時期といえます。そういった使用限度を超えたマットレスは、寝姿勢が不安定になり体への圧迫も増す ため、安眠の妨げになってしまいます。
ジェルトロンマットレスは、形状の安定性に優れており、柔らかい特性がありながらウレタン素材の約4〜5倍の耐久性を備えています(JIS規格試験結果よ り)。これは数ある寝具・クッション素材の中でもトップクラスです。また、温度変化で硬さが変わることもなく、季節を問わず安定した寝心地が得られます。

6. 清潔・安心素材

ジェルトロンマットレスは、ミネラルオイルとポリマー(ともにアメリカFDA食品医薬品局認定)からできており、100%リサイクル可能な地球に優しい素 材を使用しています。カビ、ホコリが発生せず、ダニの温床にもなりません。汚れた場合も水洗いが可能なので、赤ちゃんからお年寄りまで安心してご使用いた だけます。

寸法幅97×長さ191×厚さ16cm
材質カバー:ポリエステル
中身:マットレス用ジェルトロン/高通気フォーム/ウレタン

介護マットレス・エクシード 体動温度調整パッド付 幅97cm KEH-97H150TP ジェルトロン
お選びください
頭・肩: 
腰・お尻: 
脚: 

こちらのアイテムもオススメです